大田区にある当司法書士事務所でご利用を考えている方から寄せられたご質問に返答

お問い合わせはこちら

よくある質問

相談者様が抱かれるご不明な点についてお答えいたします

Q&A

行っている業務に関するものからサービスの内容まで幅広く案内

司法書士によるサービスを大田区にてご案内する当司法書士事務所では、ご利用になる方がご不明の点がないように対応しております。特に相続、遺言に関する手続きは複雑であるため、利用なさる方の中にはわからないと悩まれている方も多くいらっしゃいます。
不安なくご依頼いただけるよう、サイト上で寄せられることの多かったご質問の掲載を開始いたしました。ご覧になることで不明な点を少なくし、案内する業務についてより深く知っていただけますので、ぜひご活用ください。


よくある質問

FAQ

相続登記に期限はありますか?
期限は特にありません。
しかしながら、相続登記を行わないことで、更に他の相続人に相続が発生し、相続人が次第と増えいき、相続関係が複雑になるおそれがあります(相続人が増えるほど、トラブルが生じやすく、また手続きが複雑になります。)。したがって、不動産をお持ちである方に相続が生じた場合は、お早めに相続登記をすることをお勧め致します。
相続登記にはどのくらいの時間がかかりますか?
相続登記の添付書類とされている戸籍や住民票を集めるのに1か月~2か月程度の時間を要します(その他に遺産分割協議書や相続人全員の印鑑証明書が必要となる場合もあります。)。これらの書類が全て整っていれば、申請書類を作成の上、1週間以内に法務局へ申請することができます。申請から登記完了までは約1週間となります。
相続財産の分け方に基準はありますか?
民法では法定相続分(各相続人の取り分として法律で定められた割合)が定められておりますが、相続人間で遺産分割協議をすることによって自由に分割方法を変更することができます。なお、遺産分割協議を成立させるためには相続人全員の参加・同意が必要となります。
相続の手続きは自分でもできますか?
ご自身でも可能ですが、かなりの手間や時間がかかることが予想されます。また、遺留分や特別受益の問題など、高度な専門知識が必要となることもありますので、できる限り専門家に一任されることをお勧め致します。

相続や登記手続きに関することにつき、日々多くのご質問が寄せられております。相談者様がより詳しい情報を知っていただけるよう、届いた質問の掲載を開始いたしました。内容を確認することで、当事務所のサービスや業務の内容への理解を深めていただけますので、ご用命の際はぜひご参考ください。